So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

No.47 「携帯電マ」 [short-short]

 何ぃ、オレが携帯電マ、持ってるかって?

 持ってたら貸してくれ?家に忘れてきた?

 ずいぶん大胆なこと言い出すやつだな。

 ポケットにも入るコードレスのやつ持ってるだろうって?

 突然に携帯式の電マ、って言われてもねぇ。

 もちろん知っているけどさ、いきなり貸してくれって言われても…

 俺が持ち歩いているわけないだろ。男だぞ。

 例のなんだ、その、ブルブルするやつだよな。

 日本人ならみんな持っているだろうって?

 んなわけないだろ。アダルトビデオとか見過ぎなんだよおまえ。

 アダルトビデオの小道具だろ。

 プライベートで持っているとしたら、それ女だろ。

 女とのコミュニケーションには絶対欠かせないツールなのにどうしてるのか?

 女との仲良くなるためには絶対に欠かせない道具だろうってか。

 そーかー、お前の場合はそうなのか。

 でも絶対欠かせないって言われてもなあ。

 男と女が結び合うにはバイブスが肝心とか盛り上がらないとか主張されても、

ねぇモノはねぇんだよ。

 やるとしたって、バイブとか電マとか、文明の利器なくても平気だぜ。

 第一、そんなのなくたってできるよ、コミュニケーションぐらい。オレ、

コミュ障じゃないんだし。

 まったくお話にならないって、大げさなやつだな。電マぐらいで。

 そんな機械にたよらないで、自分のモノで勝負しろよ。

 じゃあいいです?公衆電話さがしてきますって、なんだよそれ!

 あ、まさか、おまえが今まで言ってたの、携帯電話じゃねーの! 

 まーったく、マジで滑舌悪いんだよ、おまえ。

 つか、携帯電話なんて言わないで、スマホって言えよ!




nice!(0)  コメント(0) 

新作完成! [日記]

極短笑話48small.jpg


新作がkindle direct publishingより発売開始!

どうか一家に一冊!

よろしくお願いします。





nice!(1)  コメント(0) 

No.46 「試験勉強」 [short-short]

 「なあもうすぐ定期試験じゃん」

 同じクラスのシュウイチが猫背でポケットに手を突っ込みながら近寄ってきて

こういった。めんどくせぇなあ。

 「だから?」

 「だからさ、おまえさ、このクラスではわりとちゃんと勉強してる方じゃん、

俺とちがってさ」

 「だからどうした?」

 「聞いてみようかと思って」

 「何を?」

 「英語と数学は受験科目だからみんなやってっけど、おまえ理科ちゃんと

やってる」

 「やってるよ。それで?」

 「やっぱすげーわ。さすが学年トップだけあるわな」

 「でも、理科だぜ。面倒くさくない?」

 「中学生のうちにちゃんとやっておかないと、つーか、基本が身についていないと

高校大学で困ることになるから中学生のうちからちゃんと勉強しておけって、パパも

言ってたしね」

 「ふーん、で、どこでやってるの?」

 「学校でもだけど、塾とか、家出とか

 いきなりシュウイチはにたぁと笑い、教室中に聞こえる声で言った。

 「おーい、聞いちゃったぜ。こいつ、リカとちゃんとやってるんだってよ。

エッチなことやってんだぜきっと」

 なんだこいつ?アホのくせしてくだらねぇ言葉遊びで俺を引っかけやがったな。

 「ああ、やってるよ」

 「おーい、こいつ自分から白状したぜ。リカとやってるってよ」

 周りにいたクラスの連中が俺たちを白い目で見ている。

 しかたねぇ、こいつには悪いが、一発ダメージ喰らわせてやるか。

 シュウイチの襟元を掴んで耳元を引き寄せ、まわりに聞こえないように小声で

言ってやった。

 「リカだけじゃねーよ、ひとつ上のおまえの姉ちゃんともやってるよ!!!!」

 

 

 


nice!(1)  コメント(0) 

No.45 「コウインヤノゴトシ」 [short-short]

 コウインヤノゴトシ?


 なんだその言葉。


 諺…どーゆう意味なんよ?


 悪かったな、アタマ悪くて。聞いたことねぇよ、そんな言葉。


 なんだって、速くて、あっという間だってこと?


 そうなんだ…。


 知ってたよ俺だって、コウインぐらい。子供じゃねぇんだ。


 漢字でだってわかるぜ。口淫だろ。クチに淫らって書くんだろ。


 クチで淫らなことするってことだろ。前に辞書で調べたことあんだよ、


すごいだろ。


 淫らじゃわかりにくいけどさ、つまりその、クチでやるんだから


フェラとか、そのあれだ、クンニだろ。


 なんでそんなにウケて笑ってんだよ、そんなに可笑しいこと


言ってるか俺。


 でもよ、ヤノゴトシってのは、なんなんだ?


 ゴト師ってパチンコでインチキやる人なんだろ。


 それは間違い?そんなこと言ってたら他人に笑われる?あっそうなの。


 ヤノゴトシのヤは弓矢の矢、ゴトシは何とかのようだっていう言葉。


 矢のようだっていうことなのか。


 で、口淫がねぇ…速いってか。


 それが矢のように速いっていう意味なのか。


 あ、わかった!ほうほうほう、なるほどね。


 口淫、矢の如しか。


 なるほどねー、はいはいはい。


 フェラチオとかクチでやるのは気持ちいいからすぐ、あっという間に


出ちゃう、イっちゃうってことだろ。だからちょっとぐらい気持ちいいことも


しばらくは我慢しろって意味なのか。


 え?違う?そんなこと言ってると常識を疑われる?恥ずかしい?


 恥ずかしいのは早くイっちゃうことじゃねーの?つまりそのなんだ、


早漏とかいうやつ…


 え?コウインヤノゴトシとは、月日のたつのが速いことのたとえ?


 コウインとは漢字で光と陰と書く…


 なんだ、コウイン云々っていうのはつまり、オーラルセックスの話じゃ


なくて、時間が経つのは矢のように早いという意味なのか。


 なんだ、そうならそうと、さっさと早くイってよ、じゃなくて言ってよ!


 


 


nice!(1)  コメント(0) 

No.44 「フェラーリの男」 [日記]

  久しぶりの婚活パーティーだっていうから頑張って来たのに、ろくな男が


来てなくてがっかり。


 もう帰ろうかなって思ってたら、あたしといっしょに男狙いでやってきた


アヤカが近づいてきて話しかけてきた。


 「ねえ、さっきアンタと話していた男、すごい金持ちらしいよ。どうした?


メールくらいは聞いた?」


 「そうなの、さっき話しかけてきた男、あいつのこと?」


 「そうだよ、ネイビーのブレザー着てたヤツ」


 「そうなの?ホントに金持ちなの?あーでもどうでもいいや。アタシはあの


男はパス。だってアイツ、クルマの話しかしなかったんだよ。初対面なら他にも


話すこといくらでもあるじゃんね」


 「なんだ、そうなんだ。じゃあアタシ、近づいてアプローチしてみようかな」


 「やめときなよ。お金持ちなのはそれはそれで魅力だけどさ、あの男、いいクルマ


乗ってるらしいけど、なんか、女とやることしか考えてないみたいだよ」


 アヤカの耳元に小声で情報をインプットしてやった。


 「それ言っちゃえばここに来てる男みんなそうだよ。女もだけどね」


アヤカがあっけらかんと言う。


 「ほら、見てみなよ。あそこの女、目が血走ってるよ」


 ナンパされてる女を横目で見ながらアタシも軽口を返す。


 「いいじゃん。そんな男でも付き合っちゃえば。金持ちなんだっていうからさ」


 「でもさぁ、お金持っててもやることしか考えてないんじゃね。すぐヤリ逃げされる


のがオチじゃん」


 「なに?もしかしてアンタ?いきなりホテル行こうとか言われたわけ」


 「そうじゃないけど、そんな感じ。クルマ好きで女好き、セックス好き。クルマの


中でもやりたいって男だよアレ。女なんて性欲を満たすための道具ぐらいにしか


思ってないんだよきっと」


 「おおー、あんたもキツいこと言うねぇ」


 「いいクルマ乗ってれば女なんて誰でも股開いたりチンコ握ってしゃぶってくると


思ってんだよあのアホ男。AV見過ぎだっつーの」


 「あははは、マジ?」


 「マジマジ、直線的なバカなんだろうね、ホント、アホみたい」


 「でもそんな長い時間話してたわけじゃないのに、よくそこまでわかったね


相手の男のこと」


 「だってさ自己紹介したあと、すぐにクルマの話だよ、俺、クルマ好きなんだ


けど君はドライブ好き?とか聞かれて」


 「聞かれて?」


 「一応の礼儀として、海沿いの道とか走ると気持ちいいですよね、とか返して


やった」


 「カワイイ子ぶって?」


 「うん。そしたら、じゃあこんどどっか走りに行こうよ、俺のクルマ、二人しか


乗れないけど、とか言ってんの」


 「いい感じじゃん。行けばいいのに。そのヤリチンと」


 「でも、アタシもあっちの事は嫌いじゃないけどさ、いくらなんでもクルマの中で


やろうとは思わないもんね。クルマの中ではせいぜいキスまででしょ」


 「え、何?クルマのなかでやりたいって口説かれたの?」


 「そこまでストレートな言い方じゃなかったけど」


 「…けど?」


 「自慢げに言うのよ。俺のクルマ、フェラありだから、って…」


 


nice!(2)  コメント(0) 
前の5件 | -
メッセージを送る